« やる気のあるたろ | トップページ | 休日のたろ »

2010年12月21日 (火)

流れ星 #10 最終回

(T_T)

くぅ〜っ!
泣けました〜!

おばさんも久しぶりに、キュンとなりましたよ。

〜あらすじ〜フジテレビ公式サイトより

岡田健吾(竹野内豊)が警察に出頭した後、倒れた槙原梨沙(上戸彩)は、神谷凌(松田龍平)の知り合いの病院に入院する。
同じ頃、槙原修一(稲垣吾郎)は岡田マリア(北乃きい)の病室にいた。修一が見つめる視線の先には、ぐっすりと眠るマリアがいた。修一はゆっくりとマリアの首に手を伸ばした。

一方、目を覚ました梨沙は、付き添っていた神谷に、健吾は本当に警察に行ったのか、と尋ねる。神谷はうなずき、健吾の気持ちをわかってやれと言うが、梨沙は答えない。それどころか、梨沙は健吾のことはもういいと言って神谷に背を向けた。

神谷が帰った後、梨沙がぼんやりしていると、突然、携帯電話が鳴った。修一からの着信だった。しかし、梨沙はその電話には出なかった。

その夜、梨沙は病院を抜け出しバス停にいた。と、携帯を見た梨沙は、留守番電話が入っていることに気づく。それは、修一からの自殺を意図するメッセージだった。

きいちゃんの首に手をかけた吾郎ちゃんですが、目を覚ましたきいちゃんに記者と間違われて話すことに。
そこで、竹野内さんときいちゃんの兄妹愛に接し、自分たち兄妹て重ね合わせて、何か思うところがあったようです。

一年後、吾郎ちゃんは病院でリハビリ中。上戸彩ちゃんはアクアショップで仕事をしながら、吾郎ちゃんの世話をしていました。
竹野内さんは、運送会社で働いていますが、上戸彩ちゃんを捜したりする様子はありません。

…ここからは、お互い忘れられずにいるのに、なかなかハッキリせず、ちょっとイライラ気味に(^^;;
いや、そこがいいんですけれどね。

吾郎ちゃんが、上戸彩ちゃんの通帳を竹野内さんの家のポストに投げ込み、それをきっかけに、一気に話は盛り上がります。

(すごい省略

ようやく会えた二人。
竹野内さんのセリフが、「一緒に帰ろう。」
これに泣けましたよ〜。
それ、前にも聞いたよ、と言う上戸彩ちゃんですが、もう一度竹野内さんに言われて、うん、うん、とうなづいて…。

クライマックスのシーンでしたが、静かに、そしてコブクロの曲も控えめで、とってもいい終わり方だったかも。

いや〜上戸彩ちゃん、すごく可愛かったです。
そして、吾郎ちゃん、多少改心し、妹離れができたらしいけれど、神妙な感じではなく、女の子にチャラチャラ電話しているところも、らしくてよかった〜(^^;;

視聴率も尻上がりによくなっていったようで、番組制作発表のときに竹野内さんが言っていたとおりになりましたね。

« やる気のあるたろ | トップページ | 休日のたろ »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

猫田ニャンさん、こんばんは。
上戸彩ちゃんは、CMでは活躍していますけれど、主演したドラマはどれもあまり視聴率がよくなかったようですね。
中居君の婚活なども見ていましたが、それほどヘタというわけでもなかったと思うので、番組に恵まれなかったのかもしれませんね。
浜ちゃんとたけしさんのドラマも録画はしたのですが、なかなか見る時間がなくて…

テレフォンカード、当時は母は、「私が死んだら全部あげるね」とか言っていましたが、今貰っても困るだけ??

ps
テレフォンカード、もしもレアなものが見つかって
オークションとかで高価で売れれば
ひろみGOのディナーショーのチケット代に化けるかも・・
ってことはあるかしら?

私の妄想の中で、このドラマも最終回を迎えました (笑)
いつもたろすさんの解説と、みにゃさんのコメントで、
ドキドキハラハラしていたのですが、こんな結末になったとは。。。

普段ドラマを全く見ないせいか、
上戸彩ちゃんって、CMキャラのイメージはあったのですが
ドラマの代表作って浮かばなかったのですよ。
どうやらこのドラマは名作だったようですね☆

これで会社の昼休みに、みんなの話題から取り残されずに済みそうです ( *^艸^)プププ
ありがとうございまーす!

にゃあもさん、こんばんは。
もっといろいろドラマを見たいのですが、パソコンもしたいし…
悩ましいところです。
家事をしろって言われそう^^;

ヴィオラさん、こんばんは。
フリーターも終わってしまったし、ドリトルも終わってしまいました。
後のドラマは録画だけして、ほぼ見ていません。
見たかったドラマ、たくさんあったんですけどね。
流れ星は、竹野内さんもですが、上戸彩ちゃんが思いの外よかったですね。
今までの低視聴率…というイメージは一新されたのでは??

結局、私は観れなかったんですけど、
いつも観た気分にさせて頂いてました^^
最終話は
かなりの視聴率だったようですね^^

今週はどの番組も最終回をむかえるので
大忙しではないですか?(笑)
竹之内くんと上戸彩ちゃんの組み合わせ
最初はどうかな~と思ってましたが
年齢差も感じさせない素敵なカップルでしたね(*^_^*)

TとKさん、こんばんは。
私は最終回もよかったと思いましたが、お父さんは最終回はいまひとつと言っていました(半分酔っ払って寝ていたらしいけれど)^^;

寒くなってきたので、たろはオコタの中が多くなり、シャッターチャンスはなかなか訪れません^^;
ブログのネタに困ります

お久しぶりです。
ドラマの最終回ってちょっとガッカリさせられるものが
多いような気がしますが、コレは良かったんですね~!

↓やる気のないたろちゃんも やる気のあるたろちゃんも
どちらも可愛いですね
ネコの気まぐれなところ、たまりません

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流れ星 #10 最終回:

» 【流れ星】第10話最終回 [見取り八段・実0段]
記者の人?・・・そうですよ。マリアが目覚め、修一は首にかけていた手を止めて病室を出て行こうとしていた。どんな気持ちですか?お兄さんが契約結婚した人をドナーにするなんて。... [続きを読む]

« やる気のあるたろ | トップページ | 休日のたろ »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ミニマイ棚

ジャニーズ商品

ジャニーズ情報

potora!