« オヤジなたろす | トップページ | 2003年8月のたろす »

2010年11月17日 (水)

フリーター、家を買う #5

お父さんは、少しずつお母さんを気にかけるようになってきました。

ニノの代わりにお母さんの世話を頼まれた時、お母さんのためにワインを買って帰ります。
たまには息抜きしたらどうだと。

ところが。
うつ病の薬にお酒がいい筈もなく、お母さんを症状が急激に悪化し、何とお母さんへの手首を切って気を失ってしまったのです。

お酒を飲んだらよくないとは知らなかったんだ!というお父さん。

今まで機会はあった筈なのに、病院に行って先生の話を聞こうとしなかったからだ!と怒るニノ。

う〜ん、お母さんのためとはいえ、軽率ですよね。
不器用な性格とか、お母さんの病気と向き合うのが怖いのかも(病院の先生談)とか、ニノにしたらふざけるなと言いたいでしょう(^^;;

お父さん、しっかりしてよ!

そうは言っても、そのワインはお父さんがプロポーズした時に飲んだワインらしく、お母さんは嬉しそうにお父さんに話しています。

子供たちにはわからない夫婦の歴史や絆を垣間見て、ニノの気持ちも少しほぐれるのでした。

ここいらで、例の女性が登場か?と思ったら、案の定(^^;;

次回に続くのでした。

ところで、これに出ているニノちゃん、普通っぽくて、顔はともかく、着ているものなどうちの息子に雰囲気にてるわ〜とか密かに親バカしてたら、友達も自分の息子のことをおんなじこと言っていました(^^;;
受けた〜!因みにうちの息子と友達の息子は全然似ていません(^^;;

ほかにも結構そう思ってる人多かったりして(^^;;

« オヤジなたろす | トップページ | 2003年8月のたろす »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

にゃあもさん、こんばんは。
みんな息子にニノちゃんのように優しくして貰いたい〜って思っているでしょう(^^;;
でも、就職はして貰いたいとも思うでしょうね!

猫田ニャンさん、こんばんは。
ごく身近でもうつ病の人は結構います。
周りの期待が大きいとか、人間関係が希薄とか、理由はいろいろでしょうが、やはりいざとなったら一番頼りになるのは家族ですよね。

ヴィオラさん、こんばんは。
今回もいろいろ話を端折っています(^^;;
隣の息子は合コンしまくり、女の子を弄んでいる様子。そして、お母さんのことを自分の中身が空っぽだから、夫や息子で自分のステイタスを得ようとしていると憎しみすら感じている様子。
いや〜病んでいる人多いみたいで。
ニノちゃん居るから癒やされるという感じです(^^;;

ニノ君は、きっと、お母さん達にウケがいいのでしょうね^^
みんな自分の息子と重なって見えるのかもしれないですね^^

今は、タイムリーなのか?
心の病が取りあげられることが多いので、
ドラマは見れないけど、
たろすさんちで情報収集をさせてもらってます(笑)

私は、以前、伯母が認知症で精神科へ
定期的に付き添っていました。
前回と今回の様子の違いとか、
やっぱり身内がしっかり受け止めて見てあげないと・・
優しいニノのファンになりそうです (^-^)ニャハ♪

またこちらでドラマの進行を伺う私^^;
お母さんが手首切ってたのを
TV予告で観たので、気になってました
お父さんからのワイン、でもお父さんなりに
気持ちがこもった贈り物だったんですね~

ニノ・・・背格好、お顔の雰囲気まで
息子さんに似てたりして?(^^)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリーター、家を買う #5:

» 【フリーター、家を買う。】第5話 [見取り八段・実0段]
誰にでも歴史がある歴史があって今のオレがある。父にだけは頼りたくないと言う誠治に、大悦は言う。そういう言い方しか出来ない人なんじゃないのか。誠治と父は相変わらず刺々しい... [続きを読む]

« オヤジなたろす | トップページ | 2003年8月のたろす »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ミニマイ棚

ジャニーズ商品

ジャニーズ情報

potora!