« テレビを見るたろす | トップページ | ぐったろす »

2010年7月11日 (日)

4月~6月期ドラマとあしたのジョー

ワールドカップで盛り上がっている間に、4月~6月期のドラマは終わり、7月からのドラマが始まってしまっていました。うっかりしてチェックしてなかった

見たかったのに第1回を見逃してしまったものもあります

4月期~のドラマ、結局私が最後まで見たのはMohter、怪物くん、そしてなんと月の恋人でした。

Motherは最終回もかなり泣けましたが、仁美(怜奈ちゃんの実の母)がどうなったのか、奈緒が罪を償ったあとに、怜奈ちゃんに会うことはなぜできないのか…等々、若干もやもやしたものが残りました。

怪物くんは時間帯が用事と重なるため、録画で見ました。

最初に大野君が怪物くんに出ると聞いたときは、なんてこったなぜ大野君が怪物くんに??なぜそんな無謀なことをOKしたのか???と思ったものですが、これが案外楽しく、家族で楽しめる内容だったと思います。

その感じでいうと、今さらですが、山Pの映画、あしたのジョーってどうなんですかね。

山Pはカッコいいし、日頃から鍛えているけれど、ハングリーというイメージはまったくないですよね。

この漫画、私も全巻揃え、何十回と読みなおしましたし、テレビも再放送も何回もやっていましたし、みんなの思い入れというか、それぞれのイメージがかなり強いと思うし、時代背景も違うので、ハードルはかなり高いと思います。

監督の曽利文彦さんも「あえてこの矢吹丈に挑もうという、それほどの勇気ある役者が実在するとは正直思っていませんでした」と言っています

力石の役は伊勢谷友介さん、丹下段平は香川照之さん、白木葉子は香里奈さんと、実力派の方たちですが、漫画のイメージを崩さずにいることは難しいでしょうね。

でも、よく考えてみると、わが家の息子らは私の漫画であしたのジョーを読んでいますが、知らない若い子は結構いるかもしれません。

現に、息子らは巨人の星は知りません

原作とはまったく別のボクシング映画という目で見て、どうか、ということになるのかもしれませんね。

« テレビを見るたろす | トップページ | ぐったろす »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

牛子さん★たしかにジャニーズから出ると考えると、山Pか…って気もするんですが…
映画は力石のところまでらしいです。
力石役の伊勢谷友介さんもイケメンだし、あのドヤ街の雰囲気とはまた違った作品に仕上げるのかもしれませんね。

私個人は力石が亡くなったあとの話の方が好きだったんですけれど。

考えてみたら、なるほど山Pか、、、って思います(笑)ワタシは矢吹丈に泥臭さのイメージがあるので、その辺が見物って感じがします。色んな挑戦偉いな~、、、

にゃあもさん、こんばんは。
ドラゴンボールなどもなぜ実写化したのか??と思います。見てないけど…^^;

どんなものになるのか想像もできませんが、あしたのジョーをやるからには、しっかりとしたものを作ってもらいたいものですよね。

あしたのジョーや、巨人の星は、私たちの世代から見ると、確かに映画化できるのだろうかと言う感じはしますよね。
それだけにどんなふうになるのか、見てみたい気もします^^

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月~6月期ドラマとあしたのジョー:

« テレビを見るたろす | トップページ | ぐったろす »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ミニマイ棚

ジャニーズ商品

ジャニーズ情報

potora!