« たろのお気に入り | トップページ | 思い出したこと »

2010年2月13日 (土)

ヤマトナデシコ七変化 ♯5

恭平(亀梨和也)たちに魔の季節・バレンタインデーがやってきた。家の外には1000人もの女子たちがチョコレートを渡そうと押し寄せるため、外出もままならず、一日家にこもって過ごす恭平、雪之丞(手越祐也)、武長(内博貴)、蘭丸(宮尾俊太郎)。しかし蘭丸は人妻を家に呼び楽しく過ごし、雪之丞と蘭丸は誰かからの「特別な」チョコレートを待っている様子。特に雪之丞は、アメリカにいるガールフレンド・まちこ(本仮屋ユイカ)からチョコレートが届くのを心待ちにしていた。
そんな雪之丞を恭平がからかい、二人は喧嘩になりかける。
そんな時、タケル(加藤清史郎)が家の中で外国人の女の幽霊(佐藤江梨子)を見たと駆け込んできて…。
(TBS公式サイトより)

まあ、お話は少女漫画ですからね…(でも妙にハマっているんです)

幼い頃からカッコよすぎて数々の災難に遭い、それが原因でまだ恋をしたことのない恭平君。スナコちゃんに対するモヤモヤした気持ち、特別な気持ちをもてあましていますが……こういうお話を演じるには亀ちゃん、ちょっと歳いっちゃってますよね 亀ちゃんは好きですけど。

でも、昨日の加藤清史郎君はすごくかわいかった 幽霊を見て両手でほっぺをギューっとやって驚くところ、何度見てもかわいい。

将来が楽しみだわ。素直に育ってくれるといいなあ。

今日のたろは、昨日のアレでまた遊んで、

Dscf0004

Dscf0005_2

おこたでゴロゴロしております。

Dscf0001_2

« たろのお気に入り | トップページ | 思い出したこと »

ドラマ」カテゴリの記事

ヤマトナデシコ七変化」カテゴリの記事

コメント

牛子さん、そうなんです、くだらないんですけど、なぜだか見てしまいます
特上カバチもけっこう面白いですよ。
どちらも視聴率はいまひとつみたいですけどね

う~ん♪たろちゃん可愛い~(*^^*)
この時仕事が早番か休みで、初めて見ました☆
クダラナイと思いながらも、案外ハマッテ最後まで娘と見てました。面白かったですよ、、

TとKさん、こんばんは。
今日は外で猫が鳴いていて、たろは妙に興奮して駆けずりまわっていました。
そろそろ春ですね~。

にゃあもさん、こんばんは。
少女マンガとジャニーズって何か通ずるものがあるんですかね。
私どっちも大好きでしたから。
さすがに今は少女漫画は読まなくなりましたけれど…。

相変らず…ドラマのこと書けなくてスミマセン
1枚目のは たろちゃん両手合わせてるのかな?
やっぱりたろちゃんの魅力は愛くるしい眼ですね~♪

少女マンガらしいストーリーですね^^
でも、こういうストーリーってほんとにジャニーズにぴったりですよね^^
たろちゃんのおてて、かわいい!^^

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマトナデシコ七変化 ♯5:

« たろのお気に入り | トップページ | 思い出したこと »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ミニマイ棚

ジャニーズ商品

ジャニーズ情報

potora!