« 爪とぎとぎ | トップページ | ブザービート #5 »

2009年8月10日 (月)

官僚たちの夏 #6

今回は公害問題でしたね。

風越さんは国内産業を守り、企業に力をつけるということばかりで、公害問題にまったく目を向けようとしません。

おい、おい風越さんどうしたんだって言いたくなりましたが、当時の認識としてはそんなもんだったのでしょうかね。

それに比べて玉木さんは公害問題に対していち早く深刻に考えていたのに…

結局石油基金や公害法案のことで対立したりして左遷とは…

片山さんも自信満々でしたが調子に乗り過ぎたのか…
厳しい世界ですね。

惜しい人材だと思いますがね。

玉木さんのニヤッとしたシーンをみると、やっぱり出世が目的かって思ってしまいます。

« 爪とぎとぎ | トップページ | ブザービート #5 »

ドラマ」カテゴリの記事

官僚たちの夏」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
昨日はありがとうございました!
たろすさんところは、関東方面ではないですよね。
今朝、大きな地震があったみたいなので、気になりまして。

応援ポチして帰りますね^^

おはよう御座います。
足跡から訪問、ぽちりました。
連ドラ情報いいですね。
録画して持って帰ります。
一押しは?官僚たちの、、、、。

また来てください
応援クリックも宜しく。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 官僚たちの夏 #6:

« 爪とぎとぎ | トップページ | ブザービート #5 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ミニマイ棚

ジャニーズ商品

ジャニーズ情報

potora!